転生幼女。神獣と王子と、最強のおじさん傭兵団の中で生きる。

転生幼女。神獣と王子と、最強のおじさん傭兵団の中で生きる。

説明

気が付いたら見知らぬ草原に幼女の姿でひとり佇んでいたリゼ。さらには目の前に大きな犬。こんな犬、近所にはいなかった――そこでリゼは確信する。なるほど……これは異世界転生というやつだ! すると、リゼの前に筋骨隆々な傭兵団が現れる。どうやらこの犬を討伐しに来たらしい。が、なんとこの犬、神獣だというではないか! 唯一言葉の通じるリゼにすっかり懐いた神獣・ラナグ。そして傭兵団のリーダー・アルラギアはリゼとラナグを傭兵団で保護することを申し出てきて……? 幼女と神獣、それから最強の傭兵団。規格外なメンバーの、奇想天外な異世界ファンタジー!

更新日時
閲覧数