嫌われ皇子のやりなおし ~辺境で【闇魔法】を極めて、最強の眷属と理想の王国を作ります~

説明

神聖ルクシア帝国の第六皇子・アレクは七歳のとき、【闇魔法】の紋章を授かる。それは使えばたちまち悪魔になると言われているものだった。アレクは死の間際、一目見たいと【闇魔法】を使う。だが、彼の紋章は悪魔に身体を乗っ取られずに【闇魔法】を使うことができる特別なものだった! 後悔しながらアレクは息絶えたように思えたが、目覚めると七歳の自分に戻っていた!? あらゆる魔族を【闇魔法】で眷属にし、アレクはその最強の仲間とともに理想の国を作っていくーー! 嫌われ皇子による人生やりなおし・辺境開拓ファンタジー開幕!!

更新日時
閲覧数