ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。

説明

The Hero’s party was attacked by a large group of powerful devils. The party will no doubt be annihilated if this were to go on. One member of the party, the strongest mage, Rakku (luck), decided to stop the enemies in their tracks. 最強魔導士ラックたちのパーティーは魔神王を倒すため、激しい戦いを繰り広げていた。 激しい追撃の中、ラックは仲間に叫んだ。 「ここは俺に任せて先に行け!」 全滅の危機を避けるため、ラックは1人敵と戦い続ける決意をする。 そうして、ひたすら戦い続け、ついには魔神王をも倒したラック。 しかし、街に帰る彼を待っていたのは「10年」という歳月が過ぎた世界だった――…

更新日時
閲覧数