黒猫の剣士 ~ブラックなパーティを辞めたらS級冒険者にスカウトされました。今さら「戻ってきて」と言われても「もう遅い」です~

説明

今更謝っても【もう遅い】です。 ”小説家になろう”発、 超速の異世界無双バトルファンタジー開幕!! 【無能】扱い→最強パーティからのスカウト! 魔力値が限りなく0に近く【無能】と見なされているナインは、 冒険者とは名ばかりの雑用を奴隷のように押しつけられていた。 食事もまともに与えられない中、パーティのリーダーに難癖をつけられて父の形見の黒剣を勝手に売りさばかれ、 唯一の家族である猫のエヌを足蹴にされたところでナインの我慢は限界に達する。 「も う 辞 め ま す !」 宿を飛び出したナインは、大陸最強の魔術師――『閃紅』のダリアからスカウトを受けることに。 ダリアは偶然見かけたナインの戦い振りから、彼の潜在能力を見抜いていたのだった! 【無能】とされた少年が活躍の場を見つけて成り上がる!!

更新日時
閲覧数